作業員

毎日入るお風呂だからこそ浄水器を取り付けよう

動物

おすすめのコーティング

滑る床にペット用のフロアコーティングを専門業者に施工してもらえば、グリップ性が良くなるだけではなくフロアに傷やシミ、臭いがつきにくくなるというメリットがあります。また艶が出て見た目もたいへん美しくなります。

入浴時の塩素対策に

浄水器

水道水浄化で肌荒れ防止

日本はほぼ全国で上水道が普及しており、その水質も厳重な衛生基準を満たしているため世界に誇る高水準にあります。細菌などの繁殖を防ぐ目的で、すべての水道水にはある程度の塩素が残留するように添加されています。この残留塩素は通常の飲用で健康に影響を及ぼすことはないと言われていますが、人によっては塩素の臭いが気になるという場合もあります。残留塩素には臭いだけでなくたんぱく質を酸化させる性質も持っているため、入浴時に肌のバリア機能を低下させる恐れが指摘されているのです。キッチンの水道蛇口に設置するタイプの浄水器は、塩素特有の臭いがないクリーンな水が得られることから人気を集めています。この浄水器をお風呂にも取り付けることで、入浴時に使用される大量の水から残留塩素を取り除くことができるようになるのです。お風呂用浄水器には水道蛇口に取り付けるタイプとシャワーヘッドの形状をしたカートリッジの他、屋内配管に設置するタイプなどがあります。このような残留塩素による肌への影響は、乳幼児やアトピー体質など肌の弱い人ほど大きくなるものです。さらに髪のキューティクルも残留塩素の影響で剥がれやすくなるため、お風呂用浄水器を設置することで髪や頭皮へのダメージを防止できます。お肌や髪を傷める原因は水道水の残留塩素だけではありませんが、水が原因となっている肌や髪のトラブル対策にはお風呂用浄水器が有効なのです。水道水に含まれる残留塩素は不純物と反応することで発がん性物質に変化するとも考えられ、特にお風呂では水温が高いため化学反応が促進されます。この発がん性物質による健康への影響は現時点で確認されていませんが、入浴を通して長期間さらされる影響が将来どのように作用するのかわかりません。そうした点でも日頃からお風呂用浄水器を利用している人は少しでも発がんリスクを下げられるため、健康への安心感につながっているのです。

エアコン取り付け

暑くなったと感じるなら

最近、仙台の夏も暑くなってきましたので、エアコンを導入したい家庭もあるでしょう。その場合は、インターネットの激安店でエアコンを購入して、設置業者に別途取り付けの依頼をするのが一番お得な方法となります。

部屋

専門業者の断熱リフォーム

気温の変化の影響で、住宅には歪みが生じやすくなります。しかし専門業者による断熱材を使ったリフォームで、これは予防されるでしょう。専門業者は、床や壁などを最低限剥がして断熱材を入れていきます。外壁には、断熱塗料が使われることもあります。いずれの場合も、住宅は守られやすく、室温は保たれやすくなります。